山調ブログ

山形調理師専門学校です。プロフェッショナルな調理師を目指す学生の皆さんの実習風景や学生生活のようすなどを中心に、ブログを綴ります。

山形調理師専門学校のホームページは、 http://www.uyo.ac.jp/chourisi/ です。 平成29年度のオープンキャンパスの予定は、http://yamacho.blog.jp/archives/14825595.html をご覧ください。

2015gijutsukousa
1月21日、技術考査がありました。本校は調理師養成施設ですので、卒業すれば調理師の資格を取得できますが、技術考査とは、卒業予定者だけに受験資格があり、将来「専門調理師・調理技能士」を目指すときに学科試験が免除になるというものです。調理師科(1年課程)の学生と調理高度技術科(2年課程)の2年生が受験しました。

2015gijutsukousa-02
問題用紙を見ながら、マークシート式の解答用紙を鉛筆でマークしていきます。解答用紙は、全国調理師養成施設協会に送られて採点され、卒業式の前に結果が届きます。合格しているかなぁと、みんなドキドキです。


ふだんは、栄養学や食品衛生などの学科の授業と、日本・中国・西洋料理などの調理実習を中心に学んでいますが、ときどき学外の講師をお招きして、参考になる特別授業を聴くことがあります。12月の下旬には、山形県社会保険労務士会のご協力で、社会保険労務士の 鉄 浩二 さんのお話をお聞きしました。内容は、「労働法と社会保険制度について」です。

2015kouwa-01

皆さんの感想は?

「とてもためになる話だったね~。労働法とか社会保険とか、いろいろなことがわかって、とっても勉強になりました!」
「そうそう、社会人になってからのことだからと、今まで保険についてよくわからなくていたので、資料を見ながら話を聞けたので、良かった~。まだまだわからないところもあるので、また聞きたいと思ったくらいでした。」
「具体的な例があって、一つ一つの項目を丁寧に説明してくれたので、わかりやすかったです。」

2015kouwa-02

うん、なるほどなるほど! 知っているのと知らないのとでは、ずいぶん違います。これから仕事をしていくうえで、とても参考になるお話でした。


yamacho-frontview
新年あけましておめでとうございます。

shimekazari-2

近年になく雪のない正月を迎えておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
 
shimekazari

                   平成28年 1月
                    山形調理師専門学校
 

高度調理技術科は2年課程ですので、1年生で日本学生支援機構の奨学金を受けている人は、来年も奨学金を受けられるように、継続願を提出する必要があります。過日は卒業予定の人を対象に返還のための説明会を行いましたが、今回(22日)は来年度も奨学金の継続を希望する人を対象に、説明会を行いました。
2015shogakukin
今は、奨学金の継続願もインターネット経由で提出する形になっています。そのため、日本学生支援機構から送られてくる書類をもとに、希望する人が説明を聞き、質問をして、この冬休み中に準備するものを確かめていました。

もうすぐ平成27年も終わりです。学校も冬休みに入りました。来る新年が、皆様にとって良い年でありますようにお祈りいたします。


このページのトップヘ