この夏、オープンキャンパスが開かれました。7月の第1回は中国料理で、炒飯と小海老のチリソース煮と杏仁豆腐を実習しました。また、8月の第2回は日本料理がテーマになりましたので、天ぷらとざるそば、葛餅を実習しました。
1st-opencampus-01
学校の玄関を入ると、こんな素朴な看板が歓迎してくれました。
1st-opencampus-02
参加人数は、第1回は南東北インターハイの影響もあってか、少なめでしたが、第2回は実習室がいっぱいになるほどの大盛況でした。
1st-opencampus-032nd-opencampus-01
第1回の指導は柏倉正路先生、飛び入りで、保護者の方々も炒飯にチャレンジ。プロの先生にコツを聞いて、すごく上手にできたと感動していました。
1st-opencampus-07

第2回の指導は伊藤伸也先生です。天ぷらにする材料のアナゴをさばく姿に、お手伝いの在校生も思わず感心してしまいました。
2nd-opencampus-02
実習の後で、みんなで美味しくいただきました。
1st-opencampus-041st-opencampus-05
自分たちであげた天ぷらそばもデザートの葛餅も美味しく完食! あとは、みんなで後片付けをします。
2nd-opencampus-03
このときは、社会人の人が混じっていたりもして、いろいろな人と話ができるので、けっこう楽しい時間です。また参加したいと思った一日でした。
1st-opencampus-06
今年の第3回は、9月16日(土)に行います。申込み方法など詳しいことは、ホームページの「お問合せ」または山調ブログのこのページをご覧ください。