夏休み前に見学・来校された中学生の皆さんから、お礼と感想のお手紙をいただきましたので、ご紹介します。今回は、7月8日(金)に来校された、尾花沢市立福原中学校の皆さん。調理師科(1年課程)のすし実習に加わり、西田哲也先生(辰寿し店主)の指導と学生の皆さんのアドバイスで、手巻き寿司に挑戦しました。
junior-high-21junior-high-22
「こうしてこうしてこうするんだよ」「なるほど~!こうなるのかぁ!」
junior-high-32junior-high-29
junior-high-31junior-high-26
わーい、できたよ! この嬉しそうな表情が、いいですね~。
junior-high-25junior-high-24
引率の先生に、写真を撮ってもらいました!
junior-high-27
できあがりを食べましたが、美味しかった~!
junior-high-28
学校の説明を聞いたり、質問に答えてもらったり、高校の先の上級学校について実感をもって勉強することができました。

          ○

帰校後にいただいたお礼と感想を、一部だけご紹介します。

 私は、この学校に入りたくて、そしてたくさんのことを学びたくて選びました。校舎の雰囲気がとても明るく、先生と生徒さんとの関係がとてもよくて、みんな笑顔だったことが印象に残っています。
 実習にまぜてもらった時、とても緊張してしまいました。ですが、同じ班だった方が、「緊張するよね。でも、大丈夫だよ!」と声をかけてくれて、無事に手巻き寿しを作ることができました。手巻き寿司を作り終わった後に、「どうして調理師を目指しているのか」を聞いてみました。そしたら、「作ることが楽しくて、食べてくれる人の笑顔が見たいから」と言っていて、偶然にも私と同じ理由だったので驚きました。やっぱり、楽しくなければ続かないと思います。
 今回の研修をきっかけに、さらに調理師を目指したくなりました。この貴重な経験を、これからの学校生活、そして進路選択に生かしていきたいと思います。(国分さん)

 私は、今回の進路学習で初めて、本格的な巻きずしを作りました。自分で想像していた以上に難しく苦戦しましたが、同じグループだった学生さんがやさしくわかりやすく教えてくださり、なんとか完成しました。実習の様子を見ていると、全員で教えあい、協力し合っている場面が多々あり、すごくいい所だと思いました。この貴重な経験をこれからの学校生活、そして進路選択に生かしていきたいと思います。(東海林さん)

皆さん、とても新鮮な気持ちで受け止めてくれたようで、うれしくなりました。これからの中学校生活に、役立ててもらえるといいなあと思います。お礼と感想を、ありがとうございました。