今週から、後期試験が始まりました。座学の科目は、教室でペーパーテストを受験しますが、実技の科目は一人ずつ課題に挑戦します。日本料理、西洋料理、中国料理など、それぞれの科目のテーマが出され、制限時間内にどれだけ上手にできるかを審査されます。皆さん、事前に包丁を研ぎ、練習を重ねていますが、ドキドキ緊張します。やっぱり今までの練習の積み重ねがものをいいますね。

写真は、試験には関係がありませんが、日本料理実習で取り組んだ「鯛茶漬」です。
tai-chaduketai-fish