調理高度技術科2年生の西洋料理実習で、「プリモ・ピアット(Primo piatto)」、イタリア料理で前菜と主菜の間に出る料理としてスパゲッティ・アラ・ボロネーゼを、またデザートとしてクレーム・ブリュレを作りました。指導は、本校教員の大井英先生です。
primo-piatto-01primo-piatto-02
先生の説明の要点を、実習ノートにメモします。
primo-piatto-03
鏡で手元が見えるので、説明の要点がよくわかります。クレーム・ブリュレも、カラメルを焦がした良い香りがして、思わずおなかが鳴ります。
primo-piatto-06primo-piatto-09
ボローニャ風スパゲッティも、手早くソースにあわせて盛り付けます。
primo-piatto-04primo-piatto-07
これで、出来上がり。さあ、こんどは自分たちで作ります。上手にできたかな?
primo-piatto-08
もちろんです! 二年生ですもの!