6月28日(金)、高畠中学校にて職業体験出前講座を行ってきました。
 事前に被服調理室の火力がガスではなく、IHとうかがい、新しい校舎のイメージを持って出向きましたが、大きな職員室に驚き、体育館が立派でまたまたびっくりし、大きな大会ができそうな素晴らしいグラウンドに圧倒されてきました。
 さて、被服調理室では、IHの火力がどうなのか心配です。
 素晴らし設備です。本校の設えと同じで先生の手元が見えるよう「鏡」がついています。でも、角度は?充分に機能を果たしているのか?、こちらもちょっと心配です。
高畠0156高畠0158
 さあ、説明が終わって、いよいよ実習スタート。卵を割る手元が覚束ない生徒さんもいらっしゃいますが、なかなかの手つきの方もいて、どこの中学校にお邪魔しても技術的にはバラバラです。
高畠0167高畠0173
 IHはガスコンロに比べて安全で、安心感があります。でも、フライパンの底と周りの温度差がどうしても大きくなりがちで、心配な本校講師は何度も生徒さんの間を行ったり来たりです。
高畠0175高畠0165
 中には、フライパン全体を熱くできて、ご覧の通り上手にできる生徒も出てきます。でも、出来栄えよりも、ボリューム勝負とばかりの皿もあります。実に様々です。
高畠0182高畠0183  
 最後は、和気あいあいとご馳走になるのは、どこの中学校に行っても同じ光景です。
 今回お邪魔した高畠中学校の被服調理室は、明るい上にとても広くて、生徒の皆さんはゆったりとした気持ちで食事しているように見え、微笑ましいばかりか羨ましくさえ思えました。
 ところでこの度、「リーフレット」をお持ちしましたが、どうだったでしょうか。1枚のペーパーに、どんな実習があるのか、資格取得以外の卒業時の各賞、そして高校生向けのオープンキャンパスについて紹介しました。もっと知りたいことはありましたか。ご意見を頂戴できれば、幸いです。