前期・後期の2期制を採用する本校であっても、高等学校と同じく夏季休業があります。今年は、7月24日(水)から始まり、8月18日(日)までの26日間の休業となります。この間の学生は、インターンシップに出向いて職場体験を積む者、アルバイトに勤しむ者、職場見学や会社説明会などで来春からの勤務先を決定しようとする者、実に様々です。
 今日は、夏季休業前の区切りとして、全学生が「10年後の私」をイメージしながら、就職に向けての心構えを固めるセミナーを聴講しました。
セミナ1485セミナ1488

 講師には、若者就職支援センターを通して申し込んだ結果、「㈱キャリアクリエイト の 浅野えみ」さんを派遣していただきました。80分間座りっぱなしでは、ということで、時々立って「手の位置」を確認したり、ニコチャンマークで口角を上げる訓練なども織り込んでもらいました。中には、高校時代に聴いた学生もいたようですが、いよいよ就職試験を間近に控えて、「再度確認できて良かった」そんな感想もありました。人は他人の話を聞きながら、他人の体験談をいかに自分のものにできるかが、成長曲線の違いに現れるのではないでしょうか?
セミナ1497セミナ1500
 調理師科1-1の学生から「10年後の私」を見せてもらおうとしましたが、残念ながらダメでした。夢の実現は、声に出して言ってみること。紙に書いて貼っておくこと。と聞いたことがありませんか?、意思の強さが試されているのだと思います。
 その後、各クラス(調理師科を1-1、調理高度技術科は2-1、2-2と区別して呼んでいます)毎に担任から、単位修得のために出席すべき時数を再確認する内容と夏季休業中の各種届等についてを話して、放課となりました。
 8月19日まで、授業はありませんので「実習の様子を報告します」はしばらくお休みです。でも、ブログは「山調料理教室=一般社会人対象 7月27日(土)」と「第2回オープンキャンパス 8月3日(土)」についてを、更新する予定です。どんな出来上がりになるか、お楽しみにお待ち下さい。