調理高度技術科2年と同時進行で、調理師科の日本料理の試験が行われています。
試験日1533試験日1548
 ご覧のように、調理台に二人が向い合せて配置して、「大根の桂剥き」に取り組んでいます。これまでも練習は積んできましたが、中々薄くすることができず、四苦八苦しています。
試験日1542試験日1551
試験日1545試験日1539
 桂剥きの結果は、一人ずつ先生から点検を受けます。薄くて均一であること、そして基準の長さを満たしている場合だけ、次の段階に進むことができます。最後は、大根の薄い千切りができたところで実技試験終了で、合格となります。さて、試験の結果は???。