給食や病院食などでも提供される「海老ペンネグラタン」を総合調理実習の時間に調理します。
実習しているのは、調理師科の学生です。
 まずは、無塩バターを分離しない温度で加熱して、薄力粉を加えて馴染ませます。そこに、牛乳を少しずつ加えていきます。滑らかなソースにするために、よ~く混ぜていきます。
集団1773集団1785
 具材(背ワタをとったむき海老、玉葱、マッシュルーム)を炒める手つきも慣れたもので、笑顔でこちらを見ながらフライパンを振っています。
集団1794集団1779
 この間、グラタン皿にも無塩バターを塗って、下準備をしておきます。
RIMG1806集団1809
 ルーブランが出来上がったら、人数分を均等に分けて、パルメザンチーズそしてパン粉を振りかけると、あとはオーブンで焼くだけで、表面を焦がすように調理する=焼き目をつけるという意味のグラタンの出来上がりです。
集団1812集団1788