マイ包丁セットを前に置き、包丁を研ぐ際の注意点を聞いています。
 砥石と包丁の角度、砥石への当て方など説明を聴いても、力の入れ具合は分かりません。
RIMG0029RIMG0008RIMG0011
 それでも、ホワイトボードの説明を見直したり、先生に手ほどきを受けたりしながら、正に手探りで進めて行きます。
RIMG0014RIMG0017
 包丁セットには、今日出来上がった牛刀の他、ペティナイフ・柳刃包丁・中華包丁・薄刃包丁さらには出刃包丁もあり、野菜を切る練習に到達するには、まだまだ実習回数を重ねていく必要があります。臨時休校中、2回目の実習で少しコツが分かっていくことに期待しています。
RIMG0032RIMG0035
 11日以降の実習では、いよいよ野菜切りが始まります。怪我をしない第一条件は、何と言っても「よく切れる」包丁で、無駄な力を入れなくても切れるようにしておくことです。
 2020年の授業が、ようやく本格的に始動するところです。