日本料理の包丁は、西洋料理の牛刀やペティナイフと違って、全て片刃です。そのせいでしょうか、簡単には切れる包丁にはなりません。今日は3回目の日本料理実習ですが、ひたすた砥ぎを続けます。
RIMG3800RIMG3803
 刃を眺めたり、爪を当てたりします。
RIMG3820RIMG3823  でも、やはり先生のアドバイスを聞くのが一番です。
 
RIMG3807RIMG3797
 次回は、連休明けの5月11日(火)が実習です。切り方の練習が始まり、いよいよ本格的に調理実習が始まります。