⑥留 椀 豆富・三つ葉
 ⑦甘 味 葛切り・黒蜜
RIMG6719RIMG6725
 最後は、バタバタ感が否めませんでした。
 2回の日本料理実習を通して、出来なかったこと・改善が必要なことなどを振り返りながら、それぞれもう一度同じ実習に取り組むことにしました。熟度を上げていくことが必要です。