いよいよ最終版となりました。
「たたみ」
 打ち粉を振って、畳んでいきます。こでも、点検が入ります。
RIMG8320RIMG8361
「切り方」
 リズミカルに切る音が聞こえる者。4~5回切っては、残りを確認する者。三者三様です。RIMG8328RIMG8340
RIMG8373RIMG8349
 出来栄えを点検してもらうと、バッドに移して、また打ち粉を振ります。
RIMG8337RIMG8604
RIMG8625RIMG8358
 ご覧のような「そば」が出来ました。
 新聞紙に包んで自宅で食べる学生もいれば、昼休みに茹でて食べて行った学生もいます。最終日は、全クラスが午前中で試験終了です。昼食として「そば」を食べた調理高度技術科2年は、格別のお味だったのではないでしょうか。
 前期試験報告、以上で終了です。